« 遠い約束 | トップページ | 時計を忘れて森へいこう »

2004.02.18

魂をはこぶ船

魂をはこぶ船――幽霊の13の話 オトフリート・プロイスラー作 スズキコージ絵 佐々木田鶴子訳 小峰書店

 プロイスラーの昔話シリーズの3巻。この巻は幽霊のお話が集められている。1巻は宝探しの話で、日本の似たような話と比べてみて興味深かった。2巻は未読。そしてこの幽霊話は、やはり日本とちょっとちがうと思った。
 ときどき怖い話って読みたくなる。なんでだろう。
 スズキコージの絵と、ドイツの絵葉書をコラージュしたという表紙が素敵なシリーズだ。

|

« 遠い約束 | トップページ | 時計を忘れて森へいこう »

児童読み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魂をはこぶ船:

« 遠い約束 | トップページ | 時計を忘れて森へいこう »