« 予言の力 | トップページ | 木曜日に生まれた子ども »

2004.05.06

魔法少年

 久美沙織さんのお名前は、ガイサートの絵本の訳者として知り、たくさんの著作があることを知ったのだが、著書は読んだことがなかった。『ここは魔法少年育成センター』(久美沙織作 エニックス)を読んだ。
 ある日親友を助けようとしたところ、魔法が使えることが判明した。そのとたんに主人公の少年は通称「イクセン」、青少年健全育成センターに入れられてしまった。そこは、魔法力のある男子だけが集められた、寄宿学校。いやぁ、おもしろかった。うちの中学生にもぜひ読ませたい。「学ぶ」ということ、そして「赦す」ということの重さ。主人公エイランの言葉を借りれば、「脳クソ」がごっそりはがれ落ちました。
 シリーズ3作目まで出ているので、先が楽しみ~。

|

« 予言の力 | トップページ | 木曜日に生まれた子ども »

ファンタジー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13123/549817

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少年:

« 予言の力 | トップページ | 木曜日に生まれた子ども »