« 旗当番 | トップページ | 山積み »

2005.03.05

ダイアナ・ヘンドリー

 エンジェルさんシリーズの2冊の報告を、原書マラソンでようやく報告できた。まだまだ遠い道のりだ。

 エンジェルさんは「つなぎ屋」。人と人や封印してしまった過去をつないでいく。
"Harvey Angell & the Ghost Child"では、幽霊と主人公のヘンリーをつなぎ、"Harvey Angell Beats Time"では、未来とつないだ。ラストがあたたかくて、前向きでとてもよかった。

◆◇ ただいまの走行距離 ◇◆

・書く(訳す)           561/2000
・読む(原書)   20ページ    1850/5000
・「英文和訳演習(中級篇)」    16/24

|

« 旗当番 | トップページ | 山積み »

児童読み物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイアナ・ヘンドリー:

« 旗当番 | トップページ | 山積み »