« 授業参観 | トップページ | 名前の由来 »

2005.05.09

二十面相の呪い

読破ページ数【40】

少年探偵 24
江戸川 乱歩 / 江戸川 乱歩著

 1999年にポプラ社から出版されたシリーズの文庫化。挿し絵は佐竹美保さん。ルパンのほうは2000年に刊行されたシリーズが文庫化されている。こちらの挿し絵は朝倉めぐみさん。書店に全巻ずらーっとならんでいるとほしくなるなぁ。(追記)装丁は乱歩、ルパンともに藤田新策さんです。
 再読するのは何年ぶりだろう。仮名使いなどもあらためられて、すごく読みやすかった。この語り口がここちよい。海外の小説をうまく子どもむけにアレンジしてある。子どものころ親しんで、大人になってから、オリジナル作品を読んでまた感動したことを思い出した。

◆◇ ただいまの走行距離 ◇◆

・書く(訳す)           579/2000
・読む(原書)   40ページ   2560/5000
・「英文和訳演習(中級篇)」    16/24

|

« 授業参観 | トップページ | 名前の由来 »

児童読み物」カテゴリの記事

コメント

さかなさん

 装丁は藤田新策さんでした。本文追加しますね。中の挿し絵は全部佐竹さん。前にすすめたとき興味をしめさなかった娘は、佐竹さんの挿し絵だよ、といったとたんに読み始めました。『大金塊』の絵もみてみたいなぁ。

投稿: 蒼子 | 2005.05.10 11:14

あ、蒼子さん、このダークな背景にその表紙、すっごく恐い。迫力あります。佐竹さんの絵なんですか。さすがー。
たしかに学校の図書室ではなく、自分の家の本棚にならべてみたいですね。

投稿: さかな | 2005.05.09 20:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二十面相の呪い:

« 授業参観 | トップページ | 名前の由来 »