« こぶたは大きい | トップページ | 魔術師アブドゥル・ガサツィの庭園 »

2005.11.12

アンジェリーナ スターになる

読破ページ数【55】

アンジェリーナ スターになる
キャサリン・ホラバード文 / ヘレン・クレイグ絵 / おかだ よしえ訳

 アンジェリーナは、おじいちゃん、おばあちゃんの船、『ジョリー・ラットごう』で川をくだって、ダンス・フェスティバルに行くことになりました。すてきなドレスをきて、船の上でも練習ばかり。おじいちゃん、おばあちゃんがお手伝いを頼んでもうわのそら。ペンキをこぼしてしまったり、お鍋のスープをふきこぼしてしまったり。明日からは船の上ではおどりませんと約束したのに……。

 ダンス・フェスティバルが楽しみでたまらないアンジェリーナの気持ちと、やるべきことをやらなければと教えるおじいちゃんたち。おじいちゃんたちのあたたかいまなざしが気持ちよいです。

◆◇ ただいまの走行距離 ◇◆

・書く(訳す)           634/2000
・「英文和訳演習(中級篇)」    16/24

|

« こぶたは大きい | トップページ | 魔術師アブドゥル・ガサツィの庭園 »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンジェリーナ スターになる:

« こぶたは大きい | トップページ | 魔術師アブドゥル・ガサツィの庭園 »