« ほこりの山 | トップページ | 頭が重い »

2006.05.08

なかなか読めない

読破ページ数【70】

『邪馬台国はどこですか?』でデビューした作者の、歴史上の謎を解く世界版。とりあげられているのは、アトランティス大陸、ストーンヘンジ、ピラミッド、ノアの方舟、秦の始皇帝、ナスカの地上絵、イースター島のモアイ像。読むつもりなかったのに、つい「ノアの方舟」を読んでしまったのが運のつき。全部読んでしまった。頭痛くて原書が読めなかったせいもある。なかなかおもしろかった。

◆◇ ただいまの走行距離 ◇◆

・訳す(書く)       1枚  796/2000
・「英文和訳演習(中級篇)」    16/24

|

« ほこりの山 | トップページ | 頭が重い »

ミステリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なかなか読めない:

« ほこりの山 | トップページ | 頭が重い »