« 賭博師が主人公 | トップページ | 蜂の巣にキス »

2006.10.15

気になる本

読破ページ数【10】

「あさきゆめみし」が青い鳥文庫に登場!

 「源氏物語」は高校時代に円地文子の「源氏」を読破して以来、ときどき読み返していました。「あさきゆめみし」も読んだなぁ。見てみたいなぁ。わたしのお気に入りは宇治十帖の中の君でありました。
 その他の気になる本。

オンライン書店ビーケーワン:ぼくと1ルピーの神様 オンライン書店ビーケーワン:少し変わった子あります
 まだ、bk1には出ていないけど10月末には、山口雅也さんの最新刊『ステーションの奥の奥』(講談社ミステリーランド)が発売予定。

◆◇ ただいまの走行距離 ◇◆

・訳す          30枚 1421/2000

|

« 賭博師が主人公 | トップページ | 蜂の巣にキス »

気になる本」カテゴリの記事

コメント

shokoさん

 わたしも源氏はまだうちにあります。

ぎねびあさん

 うちの娘はいま幕末にはまっていて、次は『竜馬がゆく』を読むそうです。

投稿: 蒼子 | 2006.10.16 12:55

恥ずかしながら、いまだ読破できていない源氏……持ってることは持ってるんだけど。
あさきゆめみしの情報、わたしも見ました。某Bookメール?
娘が興味を示してるので、買うかも。

投稿: ぎねびあ | 2006.10.15 20:00

高校時代は古典と英語に明け暮れていたような感じでした。あさきゆめみしも読んだなあ。
橋本治にハマって、窯変源氏物語も読みました。これは、いまだに持っています。

投稿: shoko | 2006.10.15 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になる本:

« 賭博師が主人公 | トップページ | 蜂の巣にキス »