« 士気高揚 | トップページ | 遠慮会釈 »

2007.05.24

意在言外

読破ページ数【40】

大学受験のための小説講義 (ちくま新書) 石原千秋著

 調べ物していて、見つけた本。いま少しずつ読んでいます。自分でもちゃんと「小説」が読めていないような気がしていましたが、わたしは「物語」として読んでいて、「小説」として読んでいなかったようです。だからシノプシスもうまくまとまらないのだと、わかってきました。

|

« 士気高揚 | トップページ | 遠慮会釈 »

読書中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意在言外:

« 士気高揚 | トップページ | 遠慮会釈 »