« 残念至極 | トップページ | 6月に読んだ本 »

2007.06.12

羽化登仙

読破ページ数【40】

 前回書いたアクシデントのため、付き添いで病院通うことになり、本は読めるけど、仕事がはかどらない(汗)。そのほかにも思いのほか時間をとられることになりそう。

『星新一 一〇〇一話をつくった人』は、すごいの一言。圧倒されました。星新一の人生そのものにも、これをまとめ上げた最相葉月さんにも。わたしはこんなことも知らなかったんだと冷や汗かく場面もあり……。

|

« 残念至極 | トップページ | 6月に読んだ本 »

一般書」カテゴリの記事

コメント

Chicocoさん

 そうそう『絶対音感』の方。わたしこちらは読んでいないのですが、話題になりましたよね。

投稿: 蒼子 | 2007.06.13 20:54

最相さんって、「絶対音感」の著者ですよね。ずいぶん前の本ですが、すごく印象に残っています。星新一さんについて書かれた本、ぜひ読んでみたいです。

投稿: Chicoco | 2007.06.13 16:53

shokoさん

 とにかくすごいです(これしか言えないのがなさけない)。ぜひぜひ読んでください。

投稿: 蒼子 | 2007.06.13 10:19

ああ、星新一さんの本は、なぜか家にごろごろあったので、結構読んでいるはず。
読みたい読みたい~。

投稿: shoko | 2007.06.13 05:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽化登仙:

« 残念至極 | トップページ | 6月に読んだ本 »