« 天空海濶 | トップページ | 気宇壮大 »

2007.08.01

7月に読んだ本

読破ページ数【10】

★絵本

オークとなかまたち リチャード・メイビー文 クレア・ロバーツ絵 野の水生訳 講談社(2007.05)
おもいではチョコレートのにおい バーバラ・マクガイア作・絵 杉本詠美訳 アールアイシー出版(2007.06)
ローバー マイケル・ローゼン文 ニール・レイトン絵 しみずなおこ訳 評論社(2007.07)
ミミちゃんのねんねタオル アンバー・スチュアート文 レイン・マーロウ絵 ささやまゆうこ訳 徳間書店(2007.07)
ザガズー―じんせいってびっくりつづき クェンティン・ブレイク作 谷川俊太郎訳 好学社(2002.11)
わたしのママは まほうつかい せかいいちのママがいるひと みんなに カール・ノラック文 イングリッド・ゴドン絵 いずみちほこ訳 セーラー出版(2007.07)
ディック・ウィッティントンとねこ マーシャ・ブラウン作 松岡享子訳 アリス館(2007.06)
ハンダのめんどりさがし アイリーン・ブラウン作 福本友美子訳 光村教育図書(2007.04)
グリーンピースのあかちゃん カレン・ベイカーぶん サム・ウィリアムズえ いしづちひろ訳 主婦の友社(2007.06)
トラさん、トラさん、木のうえに! アヌシュカ・ラヴィシャンカールぶん プラク・ビスワスえ うちやま まりこやく 評論社(2007.06)
海がやってきた アルビン・トレッセルト文 ロジャー・デュボアザン絵 やましたはるお訳 BL出版(2007.07)


★読み物

ブルーバック ティム・ウィントン作 小竹由美子訳 さ・え・ら書房(2007.07)
ハイラム・ホリデーの大冒険(上・下) ポール・ギャリコ作 東江一紀訳 ブッキング(2007.06)
Shining On シャイニング・オン マロリー・ブラックマン、メルヴィン・バージェス、メグ・キャボット、アン・ファインほか作 尾高薫、小原亜美、代田亜香仔、田中亜希子ほか訳 理論社(2007.06)
図書館危機 有川浩著 メディアワークス(2007.03)
真珠のドレスとちいさなココ ドルフ・フェルルーン作 中村智子訳 主婦の友社(2007.07)
ルビアンの秘密 鯨統一郎作 理論社(2007.06) 7.10
ゴーストなんかこわくない ロン・グーラート作 浅倉久志訳 扶桑社(2006.02)
ポータブル・ゴースト マーガレット・マーヒー作 幾島幸子訳 岩波書店(2007.06)
チャーリー・ボーンの冒険4 海にきらめく鏡の城 ジェニー・ニモ作 田中薫子訳 徳間書店(2007.05)
パイレーティカ 女海賊アートの冒険 上 タニス・リー作 築地誠子訳 小学館ルルル文庫(2007.05)
大学受験のための小説講義 石原千秋著 ちくま新書(2002.10)
ありがとう、さようなら 瀬尾まいこ著 メディアファクトリー(2007.07)

 最近恐ろしいほど読んだ本の内容を忘れてしまう。なるべくここにもメモするようにしているのだけど、夏休みはなんだかばたばたしていて、メモできない本も。せめてよかった本を覚えていられるように、月間記録はよかった順にならべてみた。

|

« 天空海濶 | トップページ | 気宇壮大 »

読了本」カテゴリの記事

コメント

上野空さん

 ずしーんと響きました。空さんも忘れちゃいますか。ちょっと安心。

さかなさん

 わたしもタイトル間違えて覚えること多いので、メモがないと恐ろしいことに。
 肩すかし、わかります~。

投稿: 蒼子 | 2007.08.01 20:15

私など、読んだ本のタイトルを覚えるのもおぼつかず……。
このリストはよかった順なのですね、納得の順です(笑)。
『海がやってきた』は黄金コンビの絵本と思ったのですが、期待しすぎのせいかちょっぴり肩すかしでした。この時代の絵本は、翻訳されてこなかったのが透けてみえるようなのもあるなぁと、何様ですが思ってしまいます。

投稿: さかな | 2007.08.01 19:46

ブルーバック、読んでくださったんですね! ありがとうございます。
本の内容、わたしもすぐ忘れちゃいます。題名も、著者名も。こんな自分が怖いです。

投稿: 上野空 | 2007.08.01 19:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13123/15972635

この記事へのトラックバック一覧です: 7月に読んだ本:

« 天空海濶 | トップページ | 気宇壮大 »