« 油断大敵 | トップページ | 生生流転 »

2007.10.12

追根究底

読破ページ数【20】

龍馬を斬る ―誰が龍馬を殺したか― 黒鉄ヒロシ作 小池書院(2007.09)

 中岡説、土佐藩説、新撰組説、薩摩藩説、フリーメーソン説と緻密に検証。一気に読んでしまった。

|

« 油断大敵 | トップページ | 生生流転 »

一般書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追根究底:

« 油断大敵 | トップページ | 生生流転 »