« 2月に読んだ本 | トップページ | 生きること »

2008.03.16

携帯電話

読破ページ数【150】

『犯罪ホロスコープ 1 六人の女王の問題』法月綸太郎著 光文社(2008.01)

 タイトルをみて、クイーンの『犯罪カレンダー』?と思い、読み始めてクリスティの『ヘラクレスの冒険』?と思ったら、やっぱりあとがきに説明されていました。ギリシャ神話をモチーフにしたミステリ。1なので、牡羊座から乙女座まで。2004年から2007年にかけて雑誌で発表されたもの。「いま」ふうのケータイやブログ、炎上やミクシィまででてきた。10年後に読んだら、「これなんだっけ」って思うものがでてくるのかなぁ。
 言葉遊びがたっぷりで、なかなかおもしろかったです。表題作「六人の女王の問題」(牡牛座)がおもしろかった。
 あと、なぜ携帯電話からかけずに固定電話からかけたか、と逆のなぜ携帯にかけずに固定電話にかけたか、というのがなるほどと思った。わたしは携帯はもっているものの、世間とは違う使い方をしているんだなぁって思った。

|

« 2月に読んだ本 | トップページ | 生きること »

ミステリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話:

« 2月に読んだ本 | トップページ | 生きること »