« 距離のとり方 | トップページ | 音楽の力 »

2010.08.01

7月に読んだ本

7月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1672ページ

世界画廊の住人 (幻狼ファンタジアノベルス)世界画廊の住人 (幻狼ファンタジアノベルス)
独特の世界観に圧倒された。
読了日:07月30日 著者:栗原 ちひろ
がんばれ!グレイビーがんばれ!グレイビー
読了日:07月26日 著者:キャロライン ジェイン チャー
どうしてアフリカ?どうして図書館?どうしてアフリカ?どうして図書館?
数多くのアフリカに関する本を訳している著者の、アフリカに興味をもつようになったきっかけから、今日までの活動。
読了日:07月23日 著者:さくま ゆみこ
ふたりの距離の概算ふたりの距離の概算
新勧祭の各部キャッチコピーが笑えました。タイトルから奉太郎と千反田さんの「距離」かと、どきどきしながら読みました。ふたりもだけど、そのほかの「距離」もでした。苦い終わりだけど、ふたりのこれからは、ますます気になるところです。
読了日:07月20日 著者:米澤 穂信
死神姫の再婚 -鏡の檻に棲む王- (B’s‐LOG文庫)死神姫の再婚 -鏡の檻に棲む王- (B’s‐LOG文庫)
読了日:07月18日 著者:小野上 明夜
植物はヒトを操る植物はヒトを操る
育種家という職業をはじめて知りましたが、おもしろかった。奥が深いです。
読了日:07月14日 著者:いとう せいこう,竹下 大学
ぼくんちのテディベア騒動ぼくんちのテディベア騒動
チャリティーショップのごみ箱からもってきてしまったテディベアをめぐる大騒動。
読了日:07月13日 著者:クリス ダレーシー
ネットがあれば履歴書はいらない-ウェブ時代のセルフブランディング術 (宝島社新書)ネットがあれば履歴書はいらない-ウェブ時代のセルフブランディング術 (宝島社新書)
ちょっとネットから離れているあいだに、いろいろと乗り遅れてしまったので、勉強になった。特に情報をどこまで出すかというプライバシーの考え方には、共感する部分が多かった。今年一月の発行ですが、あっという間に内容が古くなってしまうのだろなぁと思う。
読了日:07月03日 著者:佐々木 俊尚

読書メーター

|

« 距離のとり方 | トップページ | 音楽の力 »

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13123/49025463

この記事へのトラックバック一覧です: 7月に読んだ本:

« 距離のとり方 | トップページ | 音楽の力 »