« まだまだ暑い | トップページ | 正義の代償 »

2010.09.01

8月に読んだ本

8月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:1053ページ

よめたよ、リトル先生よめたよ、リトル先生
著者自身がADHDであり、子どものころにであったリトル先生から本を読む喜びを教えてもらった話。一冊の本に出会い、自分の体験と照らし合わせて、さらに知りたいという欲求をもち、一冊読み通すようすに引きこまれた。
読了日:08月25日 著者:ダグラス ウッド
ぞうはわすれないよぞうはわすれないよ
読了日:08月25日 著者:アヌシュカ ラヴィシャンカール
あかちゃんにあえる日 (わくわく世界の絵本)あかちゃんにあえる日 (わくわく世界の絵本)
読了日:08月25日 著者:キンバリー・ウィリス ホルト
マクドナルドさんのやさいアパートマクドナルドさんのやさいアパート
読了日:08月25日 著者:ジュディ・バレット
エイモスさんがかぜをひくとエイモスさんがかぜをひくと
読了日:08月25日 著者:フィリップ C・ステッド
あいつは トラだ! ~ベリゼールの はなし~ (講談社の翻訳絵本)あいつは トラだ! ~ベリゼールの はなし~ (講談社の翻訳絵本)
子どもたちの機転がよいです。
読了日:08月25日 著者:ガエタン・ドレムス
ちいさなうさぎ2  きみにあいにきたよ (ポプラせかいの絵本)ちいさなうさぎ2 きみにあいにきたよ (ポプラせかいの絵本)
読了日:08月25日 著者:
ちいさなうさぎ つきのよるのおやくそく (ポプラせかいの絵本)ちいさなうさぎ つきのよるのおやくそく (ポプラせかいの絵本)
読了日:08月25日 著者:ナタリー ラッセル
八月の暑さのなかで――ホラー短編集 (岩波少年文庫)八月の暑さのなかで――ホラー短編集 (岩波少年文庫)
奇妙な味の作品で好みです。「開け放たれた窓」と「お願い」は何度読んでもいいなぁ。「だれかが呼んだ」もひねりがきいてておもしろい。
読了日:08月23日 著者:
アキンボと毒ヘビ (文研ブックランド)アキンボと毒ヘビ (文研ブックランド)
読了日:08月12日 著者:アレグザンダー・マコール スミス
ヒヤシンスひめ―そらにうかんだおんなのこのあっとおどろくおはなしヒヤシンスひめ―そらにうかんだおんなのこのあっとおどろくおはなし
からだが浮いてしまうお姫さまがとってもかわいい。
読了日:08月11日 著者:フローレンス・パリー ハイド
マグナス・マクシマス、なんでもはかりますマグナス・マクシマス、なんでもはかります
読了日:08月11日 著者:キャスリーン T.ペリー
創世の島創世の島
アカデミーに入るために試験を受ける少女と、試験官3人の会話から浮かびあがる社会。ラストはびっくりしました。読んでよかった。
読了日:08月08日 著者:バーナード ベケット
ガラガラヘビの味――アメリカ子ども詩集 (岩波少年文庫)ガラガラヘビの味――アメリカ子ども詩集 (岩波少年文庫)
訳者が選んだ29人とよみ人しらずの先住民の詩集。巻末の共訳作業のようすも興味深かった。
読了日:08月05日 著者:
おしゃれがしたいビントゥ (アジア・アフリカ絵本シリーズ アフリカ)おしゃれがしたいビントゥ (アジア・アフリカ絵本シリーズ アフリカ)
読了日:08月03日 著者:シルヴィアン・A. ディウフ
モーツァルトはおことわりモーツァルトはおことわり
世界的なバイオリニストにインタビューすることになったが、モーツァルトについては質問してはいけないという。その理由はナチスの強制収容所であった悲しい出来事にあった。人間はどこまで残酷になれるのだろうと思った。
読了日:08月02日 著者:マイケル モーパーコ
きょうはソンミのうちでキムチをつけるひ!きょうはソンミのうちでキムチをつけるひ!
はじめて自家製キムチをいただいて、作り方教えてもらったときのこと思い出した。でもなかなか自分では作れない。
読了日:08月01日 著者:チェ インソン

読書メーター

|

« まだまだ暑い | トップページ | 正義の代償 »

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13123/49311386

この記事へのトラックバック一覧です: 8月に読んだ本:

« まだまだ暑い | トップページ | 正義の代償 »