« 12月に読んだ本 | トップページ | 2月に読んだ本 »

2014.02.01

1月に読んだ本

2014年1月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:818ページ
ナイス数:27ナイス

世の中への扉 図書館のトリセツ世の中への扉 図書館のトリセツ感想
図書館の使い方から調べ物の仕方までていねいに教えてくれる。はじめて図書館で本を借りたときの感動がよみがえる。こんな本子どものころに読みたかった。大人が読んでもおもしろい。
読了日:1月25日 著者:福本友美子,江口絵理
12種類の氷12種類の氷感想
最初に氷がはってから、春とけてしまうまでのさまざまな氷を、美しい絵とともに描いている。生活に密着したスケートなのですね。もうすぐオリンピック。選手のみなさんの活躍が楽しみ。
読了日:1月19日 著者:エレン・ブライアンオベッド
クリスマスをみにいったヤシの木 (児童書)クリスマスをみにいったヤシの木 (児童書)
読了日:1月15日 著者:マチューシルヴァンデール
もりのおきゃくさま―「三びきのくま」のさかさまのおはなしもりのおきゃくさま―「三びきのくま」のさかさまのおはなし感想
文字のない絵本。絵をじっくり楽しめる。「三びきのくま」って何度読んでもよくわからない話だなぁと思うけど、さかさまにしたらちょっと納得できるような気がした。(くまだから?)
読了日:1月15日 著者:ブリントンタークル
子どもに迷惑かけたくなければ相続の準備は自分でしなさい子どもに迷惑かけたくなければ相続の準備は自分でしなさい感想
何が変わるのかざっと理解するのにはちょうどよかった。
読了日:1月9日 著者:五十嵐明彦
よーし、よし!よーし、よし!
読了日:1月4日 著者:サムマクブラットニィ
いじめっこいじめっこ
読了日:1月4日 著者:ローラ・ヴァッカロシーガー
うぶめ (京極夏彦の妖怪えほん)うぶめ (京極夏彦の妖怪えほん)感想
悲しいけど、じわっとくる。
読了日:1月4日 著者:京極夏彦
ホートン・ミア館の怖い話ホートン・ミア館の怖い話感想
「怖い話」シリーズ初の長編。やっぱりホラーは短編のほうが怖いかも。
読了日:1月2日 著者:クリス・プリーストリー

読書メーター

|

« 12月に読んだ本 | トップページ | 2月に読んだ本 »

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13123/59052985

この記事へのトラックバック一覧です: 1月に読んだ本:

« 12月に読んだ本 | トップページ | 2月に読んだ本 »