« 2月に読んだ本 | トップページ | 4月に読んだ本 »

2014.04.01

3月に読んだ本

2014年3月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:1183ページ
ナイス数:30ナイス

アーヤと魔女アーヤと魔女感想
読み終わるのがさみしかった。もっと読みたかった。
読了日:3月27日 著者:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
ローマ帽子の秘密 (角川文庫)ローマ帽子の秘密 (角川文庫)感想
エラリーの口調にちょっと違和感。自分が年取ったせいなのかとも思ったり。
読了日:3月25日 著者:エラリー・クイーン
よくばりなカササギ (児童書)よくばりなカササギ (児童書)感想
耳のいたい話。
読了日:3月22日 著者:I.C.スプリングマン
ルイの うちゅうりょこうルイの うちゅうりょこう感想
コラージュがおもしろい。想像力がかきたてられる。
読了日:3月21日 著者:エズラ・ジャック・キーツ
千年の色―古き日本の美しさ千年の色―古き日本の美しさ感想
昔ながらの工程には、きちんとした理由があってのことなのだとよくわかる。便利になったことで、賢さを失ってしまったのだなぁ。
読了日:3月21日 著者:吉岡幸雄
人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法感想
にゃんこの写真と名言があっていて、おもしろい! 古いものだけでなく、スティーブ・ジョブズやgoogle創業者たちの言葉もはいってるのもいいです。「摩擦を恐れない」のページのジョブズのエピソードや、「誰とでもいい関係は築ける」のページにある税所敦子のエピソードに感銘をうけました。
読了日:3月16日 著者:水野敬也,長沼直樹
ジャーニー 女の子とまほうのマーカー (講談社の翻訳絵本)ジャーニー 女の子とまほうのマーカー (講談社の翻訳絵本)感想
無限にひろがっていく世界。
読了日:3月9日 著者:アーロン・ベッカー
ライオンと一角獣とわたし―クリスマスの物語ライオンと一角獣とわたし―クリスマスの物語感想
ちょっとかわったクリスマスのお話。「わたし」が選ばれた理由に納得。ヨセフがかっこいい。
読了日:3月7日 著者:ジャネットウィンターソン
毎日かあさん10 わんこギャル編毎日かあさん10 わんこギャル編感想
お子さんたち大きくなったなあ。
読了日:3月3日 著者:西原理恵子

読書メーター

|

« 2月に読んだ本 | トップページ | 4月に読んだ本 »

読了本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13123/59394409

この記事へのトラックバック一覧です: 3月に読んだ本:

« 2月に読んだ本 | トップページ | 4月に読んだ本 »